寝方で変わるバストアップ

寝方で変わる!バストアップ

実は寝方を変えるだけでバストアップに繋がることもあれば、
バストアップの逆効果となる危ない寝方もあるのです。

 

もしかしてうつ伏せで寝ている人もいるのではないのでしょうか。
胸を大きくするだけでなく、胸の形も全体的に崩れてしまう
一番危ない寝方なのがうつ伏せになるのです。

 

うつ伏せは全体重が胸にのしかかってしまうので胸がつぶれた体勢で寝ることになります。
バストアップに効くツボが刺激され、大きくなるかもしれないと
言われていますがツボは起きている時も刺激することができます。

 

ずっとツボが刺激されるのも良くありません。
さらに胸の形も崩れてしまう恐れがあるのでうつ伏せで寝ることはあまりお勧めできません。

 

1番良い状態は仰向けで寝ることです。
さらに良いのは夜用のブラをつけて寝ることをお勧めします。

 

横向きで寝る方も多いと思いますが、
横向きは胸が左右どちらかにかたよってしまうのでバストアップには繋がりません。

 

血行の流れが1番良く、胸をつぶすことがない仰向けで寝るようにして下さい。
うつ伏せだけは絶対にやってはいけない寝方となるのでそれだけは注意して下さいね。

 

また、寝相もバストアップに問題があるかもしれないということも分かってきました。
寝相が悪い人は常に寝る体勢を変えている状態にあるので
胸に負担がかかってしまう場合もあります。

 

コントロールすることは難しいかもしれないですが、
出来るだけ仰向けを維持し続けることができるように改善して下さい。