プエラリアの副作用・安全性

プエラリアの副作用・安全性

バストアップに効果的と言われている成分、プエラリアには
女性ホルモンに近いエストロゲン、イソフラボンが含まれています。

 

サプリメントで売られていることが多いですがプエラリアには副作用があるのでしょうか。
安心して飲むためにも安全性があるのか把握しておくことが大事です。

 

過剰摂取からくる副作用

今まで報告されてきた症状として、肌荒れ、下痢、生理不順、便秘、などがあります。プエラリアの摂取量を正しく守れば症状はでることはありませんが、過剰摂取をしてしまうとこのような症状が出る可能性があります。女性ホルモンを活性化させる成分なので過剰に服用してしまうとホルモンバランスが崩れてしまうのです。敏感な人は少量から服用していくと良いでしょう。正しい目安量を守って飲んで下さいね。

安全性はあるのか?

販売されている商品によっては、更年期障害や髪の毛が抜けるといった健康障害が引き起こされる商品もあるようです。インターネットで販売されているプエラリア商品は良いことしか書いていません。誘惑の言葉に惑わされずその商品をしっかり見極めることが大切です。どのような成分が入っているのか、商品の評判は良いのか、しっかりと調べてから購入するようにしましょう。

 

また、プエラリアでも人によって合わない人も存在しているということを覚えておいて下さい。
健康的にバストアップするために慎重に商品は選びたいものですね。

 

副作用に関しては、薬と違ってサプリメントなので
過剰摂取しなければほとんど問題はないでしょう。
この程度で気にしてたら風邪薬やバファリンなどの頭痛薬すら飲めません。